スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 改正された「100年安心」 〜年金3法案 改正〜 | main | 世襲「以前」 〜自民党「世襲制限」に反発〜 >>

【警告】

悪意のアクセス

JUGEMテーマ:インターネット


§ アダルトDVD販売サイト管理者へ


 複数の(しかし管理主体が同一と見られる様な)アダルトDVD販売サイト(以下単に「エロサイト」と呼ぶ)から私のブログに「意図して」とんできている輩が居ます。
 
 ※上記画像はITギアのアクセス解析結果です。
 
 これは私のブログへのリンクをエロサイトに埋め込んでいなければ出来ない「来方」だと考えられます。
 
 ただ、無関係の一般人がこのエロサイトを通じて来た人間は居ない模様で、恐らくこのエロサイトの管理主体(単独か複数かは不明という意味)がこの様な行動に出ているものと推察される。
 
 このエロサイトと当ブログを何らかの関連性が有るが如く見せ掛ける意図があるのだろうか?
 
 或いは、根暗な嫌がらせか?
 
 何れにしても、不愉快この上ない。
 
 
 警告する
 
 
 エロサイト等に当ブログがリンク(それが明示的であれ黙示的であれ)される事は極めて不愉快である。
 
 それが明示的、或いは一般市民をしてその様な目に遭わせる事で「このエロサイトとあのブログは関係があるのか?」と思わせる様な行動は、立派に「不法行為」である。
 
 従って、何らかの被害が確認されればエロサイト側に警告することなく「直に」司法当局に対して被害届を出すのであしからず
 

・・・・  ・・・・   ・・・・   ・・・・   ・・・・  ・・・・   ・・・・


§ 弁明の機会は与えない


 何故弁明の機会を与えないか?
 
 それは、このエロサイトが私から抗議を受ける事を期待しているとも考えられるからだ。
 
 私からの「抗議」をメール等から受ける事を意図して挑発し、メールアドレスを知ったなら、そのメールアドレスを通じて嫌がらせする事が考えられる。
 
 私はその様な胡散臭い連中と関わり合いたくはないので、直接関わり合う事はしない。


・・・・  ・・・・   ・・・・   ・・・・   ・・・・  ・・・・   ・・・・


§ 男性生活 というサイトへの警告
 
 
 似たような事は「男性生活」というサイトからも似た様な事がなされている。

 エロサイトではなくリンク集の様だが、こちらは一般市民の少なくない人数が当ブログに飛ばされてきている。
 
 今までその事に気づいていたが、意図が分からない。
 
 だから ※意図せずしてこのブログに来た方へ というのをブログ記事毎に明記しているのだが、不愉快にも飛ばされて来た一般市民はその文面を読んでいないに違いない。
 
 不愉快レベルはエロサイト程ではないにしても、何らかの関連性があると思われるのは迷惑至極
 
 
 警告する
 
 
 「男性生活」というサイトで被害にあった等によって、その影響が当ブログに何らかの形で及んだ事が認められれば、この場合も直に「男性生活」側に警告することなく「直に」司法当局に対して被害届を出すのであしからず
 
 
 
 以上。
 
 
平成21年4月18日(土) 
ブログ管理者 あすろん1へるつ

スポンサーサイト

Comment:
2009/07/22 8:03 PM, - wrote:
管理者の承認待ちコメントです。
Add a comment:









Trackback:
http://athlon1hz.jugem.jp/trackback/1178