スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 企業が民主党政権(?)に望む政策 〜帝国データバンク調査〜 | main | 核抑止力は麻生太郎並み? 〜8月6日 広島平和記念日〜 >>

馬鹿首相は「あぶねえと思うね」 〜民主のFTA修正批判で〜

JUGEMテーマ:ニュース


◎<麻生首相>民主のFTA修正を批判


 麻生太郎首相は5日、鳥取県米子市で街頭演説。民主党がマニフェスト(政権公約)の「米国との間で自由貿易協定(FTA)を締結する」とした部分を修正することに「自由化すると、FTAはやりますって間違いなく書いてあった」と述べ、同党の対応を批判した。

 民主党はFTA交渉の対象から主要農産物を除外する方針だが、首相は「小沢(一郎・民主党代表代行)の力でできた細川内閣の時に、ミニマムアクセス米が入ってくるようになった」と指摘。「僕はこういう物忘れのいい人たちをあぶねえと思うね」と述べ、細川内閣が進めたコメの市場開放と矛盾すると皮肉った。【朝日弘行】

  
毎日新聞 平成21年8月5日 より全文引用


意図せずしてこのブログに来た方へ

警告!

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします



 「お前は今の今まで野党だったのかよ?」・・・と言いたくなるほど、相変わらず「責任転嫁」のオンパレードをやらかす麻生太郎。
 
 この馬鹿首相、後で幾らでも「矯正できる権力」(←政権)を持って居たという「事実」を棚に上げて、こんな馬鹿げた批判をする。
 
 こんな奴に政権を預けたら、悪い事は全て「過去の人に責任転嫁」するだろうよ。

 つまり、麻生の「3つの約束」(中身は空疎な上に、意味不明)の約束の内の「責任を取る」っていうおかしな約束も、結局は「過去の人」の責任にして「責任逃れ」を決め込むって「しまい」になるって事だ。
 

 そんな己の無能と無責任ぶりを暴露して日々信用を落としている事も分からない馬鹿総理大臣 麻生太郎。
 
 お前こそ「あぶねえと思うね」。

 
                     
注)『当プログに対するコメント投稿上の注意

スポンサーサイト

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://athlon1hz.jugem.jp/trackback/1342