スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 衆議院総選挙2009 〜民主党の圧倒的勝利による政権交代〜 | main | 【普天間基地問題】 貴方はどこの国の国民か? >>

やっぱりダメ自民党 民主主義を知らず

JUGEMテーマ:ニュース


◎地元住民の意見尊重を=八ツ場ダム建設問題で−国交相


 民主党が中止を掲げている八ツ場ダム(群馬県)建設事業について、金子一義国土交通相は1日の閣議後記者会見で「地元のご意見を十分に聞いていただきたい」と述べ、次期国交相に対して同事業の継続を求めた。
 
 金子国交相は、地球温暖化の影響もあり年によって降水量の差が大きくなっていることから「50年〜100年単位で大事な水がめというふうに後の大臣にも考えてもらいたい」とし、治水、利水の面から同ダムの必要性を強調。水没地の住民の移転が進んでいる中での建設中止に慎重な姿勢を示した。
  
時事通信 平成21年9月1日 より全文引用


意図せずしてこのブログに来た方へ

警告!

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします



§ やはり自分主義政党に過ぎなかった自民党


 国民が選んだ新政権が判断するという当然の事が出来ない自民党。
 
 
 八ツ場ダムの必要性・緊急性は、新政権が判断するのが妥当である。
 
 だから、国交省は「大臣以外」は「民主主義」の原則に則って入札を中止し冷静さを保っている。
 
 金子は尤もらしい事を言っているように見えるが、「選挙管理内閣」が「本格政権」の真似事をしている感覚を未だに保持しているらしく、今度の国交相が「己と同じ程度」の人間であるかの様に考えているらしいから笑わせる。
 
 恥知らずな連中とは、こういう連中の事を言うのだ。
 
 
 似たような事は消費者庁でも起きている。
 
 消費者庁について、新政権誕生が間もないというのに設置を強行した。
 
 これなどは、例え形式的に現内閣に事務処理権限があろうともやってはならない「越権行為」だ。
 
 
 
 自民党がここまで惨敗した理由を野田聖子ら自民党の連中は全く理解していない。
 
 形式的権限を振りかざして2/3を使いまくって参議院に寄せられた民意を蔑ろにし続けてきた事も、国民の怒りに結びついているという事を。
 
 
 麻生太郎は解散について「私が判断する」と言ってきた。
 
 本来は「国民が解散すべきと思った時」が解散権行使が「実質的」になるのに、「私」の論理で恣意的に行使した。
 
 麻生太郎は国民の意向を妨げ続けて自民党を大惨敗に導くストレスを国民の中に溜めさせ続けてきたのだ。
 
  
 
 民主党はハッキリと本件及び消費者庁の件について選挙でも問うたし、どうすべきかを明言してきた上で圧倒的勝利を飾っている。
 
 つまり、民意の裏付けのある事を言っているのである。
 
 金子にしても野田にしても、やはり自民党だった。
 
 最後の最後まで国民をコケにし、己の汚い足跡を残していくことに執着している。
 

・・・・  ・・・・   ・・・・   ・・・・   ・・・・  ・・・・   ・・・・


§ 2/3に足りなかった事
 
 
 とは言え、こんな自民党でも100議席を越える程の民意が寄せられている。
 
 民主主義を言うのであれば、この100議席は無視できない。
 
 だが・・・
 
 既に明言されているこれら2件については「国民が判断した」結果に含まれている。
 
 それが全てだ。
 
 
 しかし、・・・私は今にして思う。
 
 民主党が2/3の議席を確保していたならば、国民感情としては「自民党の言う事などひねり潰してしまえ」と思って、民主党が理性的に政治を主導しようとしても難しかったかも知れない・・・と。
  
 つまり、民主党を自民党と同じ覆轍を辿らせる可能性はあった訳である。
 
 
 私は官僚を従わせるには2/3は必要だと思ってきたし、今もわずかにその憂いを抱えている。
 
 だが、単独での第一党勢力としては過去最大の議員数(308議席)を得ている。
 
 それに、その「わずかに届かなかった」事が民主党を生かして傲慢な国政運営に走らせないのだとすれば、民主主義にとっては「うまくブレーキが掛かった」とも言える。
 
 願わくは「みんなの党」とは連立を組まずに外野にしておいて欲しいものだ。
 
  
 来年の参議院選挙で過半数をとったとしても、その事を民主党が堅持し、数に驕った自民党のようにならないように常に努め続ければ、恐らく国民の支持を受けた大きな改革に成功し、政府に対する国民の信頼を取り戻す事が出来る様になるだろう。
 
 今はそれを願うばかりだ。 
  
    
注)『当プログに対するコメント投稿上の注意

スポンサーサイト

Comment:
2009/09/16 9:49 AM, - wrote:
管理者の承認待ちコメントです。
Add a comment:









Trackback:
http://athlon1hz.jugem.jp/trackback/1357