スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< うっかり前原とアメポチ読売が「国を売る時」 〜TPPという隷属〜 | main | マスゴミ毎日(他)の「小沢系16人」というアホな括り方 >>

ある意味「新人類」 〜「潔白を説明して」という呆けた偽黄門〜

JUGEMテーマ:ニュース


仙谷由人の錯誤を暴露

川内博史衆議院議員のツイート より引用



◎ 小沢氏に弁明要請へ 民主党倫理委「潔白を説明して」

 民主党倫理委員会(委員長・渡部恒三最高顧問)は16日、判決確定までの党員資格停止処分が決まった小沢一郎元代表に弁明を求めることを決めた。小沢氏が応じなければ、処分を妥当とする意見を速やかに常任幹事会に出す。

 倫理委は17日中に小沢氏本人から弁明を受けることを打診する。渡部委員長は「小沢氏は自らの潔白を説明してほしい」と記者団に語った。

 ただ、小沢氏が応じる可能性は低い。この場合、委員会は17日中にも処分を追認し、早ければ週内に常任幹事会で処分が確定する。

 処分に反対する動きは16日も続いた。小沢氏直系議員で作る「一新会」は会合で処分への反対を確認し、菅直人首相は政権運営に行き詰まれば衆院解散に踏み切る可能性があるとの認識で一致。小沢氏に近い川内博史衆院議員らは岡田克也幹事長に対し、多数決で処分を決めた議事進行に疑義があるとする書面を提出した。


朝日新聞 平成23年2月16日 より全文引用


意図せずしてこのブログに来た方へ

警告!

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします




 渡部恒三は黄門様を気取っているが、ドラマの中の黄門様でさえ「証人」や「証拠」を相手に示して「罪有り」と断じている。
 
 (但し、現代刑法的には違法収集証拠で証拠採用できないが…ま、ドラマだから)
 
 虚構のストーリーであっても、決して「潔白を説明せよ」とは言わない。
 
 こういう無茶な要求をするところはさすが「偽物」。
 
 正に「あほ」である。
 
 
 川内博史議員によると、仙谷由人は事今に至っても「錯誤」していたと言うが、それが事実であれば、「永田メール問題」以上に間抜けである。
 
 正確な情報を得もせずに、誤った前提で判断を下したとなれば「国政担当者」として全く恥ずかしい。
 
 国会議員としての資質どころか、社会人としても恥ずかしい。
 
 無論、法曹資格者としては完全に欠格者である。
 
 
 ま、こんなアホな連中が「処分」をして見せたところで、私は「屁」とも思わない。
 
 寧ろ、こんなアホな連中と手が切れる「大義名分」を得た小沢氏に「おめでとう」と言いたい。
 
 
(参考)

◎ 小沢・民主元代表:処分問題 党員資格停止、多数決で 常任幹事会、倫理委に付託

 15日開かれた民主党常任幹事会で、小沢一郎元代表の処分に関する出席者の賛否は次の通り。(敬称略)

<賛成>岡田克也▽玄葉光一郎▽安住淳▽渡部恒三▽仙谷由人▽石井一▽直嶋正行▽鉢呂吉雄▽岡崎トミ子▽石毛〓子▽藤村修▽滝実▽長浜博行▽横光克彦▽馬淵澄夫▽山根隆治▽渡辺周▽川口博▽武正公一▽田中慶秋▽長島昭久▽古本伸一郎▽土肥隆一

<反対>輿石東▽平田健二▽羽田雄一郎▽山岡賢次▽仲野博子▽川内博史▽川上義博▽武内則男▽松宮勲

<欠席>菅直人▽羽田孜▽岸本周平(採決時) 
 
毎日新聞 平成23年2月16日 より抜粋


 国会議員の資格・資質のない連中が真っ当な国会議員を処分してみせる茶番は、愚行として歴史に残るだろう。
 
 小沢氏に「弁明」なんぞ求めている事自体が、イヤラシイ強要以外のなにものでもない。
 
 政治的な理由から小沢氏はまだ耐えている(という程でもなかろうが)のだろう。
 
 「脱小沢ならくっついても良い」と大連立を仄めかした事のある自民党。
 
 さあ、…
 
 愚物と愚鈍が一緒になるのかならないのか?
 
 
 私としては、ゴミ同士一塊(かたまり)になってくれた方が都合がよい。
 
 その方が掃除が楽だから。
 
  
 
                     
注)『当プログに対するコメント投稿上の注意 

スポンサーサイト

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://athlon1hz.jugem.jp/trackback/1643