スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 情報錯綜の後 〜アフガニスタン邦人拉致事件〜 | main | 驚きのハードルの「低さ」 〜太田農相事務所費問題〜 >>

亡者が出来る事 〜自民の民主切り崩し工作〜

JUGEMテーマ:ニュース


◎民主から新党 自民、切り崩し工作 麻生、二階氏ら接触続け

 政府・与党は渡辺秀央元郵政相らの新党結成を「大きな政治的な意味合いがある」(町村信孝官房長官)と歓迎している。政府高官は28日、「(離党は)第1弾だといううわさもあるみたいですよ。分かりませんけどね」と述べ、民主党を揺さぶった。

 民主党など野党側の国会での攻勢にさらされてきた自民党は、久々の“朗報”にわいている。「ちょっとした拍子でバランスが崩れると、一気にガタガタといくものだ」(自民党幹部)と、民主党議員の離党の雪崩現象に期待する声もあがっているほどだ。

 政界では、今回の新党劇には自民党側の切り崩し工作があった−とささやかれている。

 自民党の麻生太郎幹事長は、昨年春ころから渡辺氏との接触を続けてきた。幹事長に就任した直後の8月11、12日には、奈良県で開かれたアジア・太平洋議員連盟(APPU)の総会に駆けつけた。

 総会に渡辺氏や大江康弘参院議員ら新党に加わった議員が出席しており、国際会議の場を利用しての接触を試みるためだった。

 さらに、二階俊博経済産業相は、党総務会長時代の3月下旬、都内の日本料理店で、同じ和歌山出身の大江氏や、姫井由美子参院議員らと会談するなど「脈がある」と見た参院議員に秋波を送り続けてきた。

 そうした自民党側の働き掛けで、渡辺氏らは無所属の荒井広幸氏らとともに新党結成の青写真を固めていったようだ。

 麻生氏は新党結成の動きが表面化した28日、周囲に「1年くらいたってから『あのとき歴史は動いた』となるんじゃないか」と語り、ニヤリと笑った。

産経新聞 平成20年8月27日 より全文引用


意図せずしてこのブログに来た方へ

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします。



 「空疎な数の論理」で政権を保っている政党が、空疎な工作で民主党の勢力を切り崩したと喜んでいる、そのマヌケを晒しているというニュースである。


 ・・・・・   ・・・・・    ・・・・・    ・・・・・    ・・・・・   ・・・・・    ・・・・・    ・・・・・

 
 今の政権が寄ってたって居るのは「郵政解散」時の勢力である。
 
 それ以降の国政選挙で支持を得て議席を勝ち取ってきたのは野党(主に民主党)である。
 
 支持の結果としての議席であるからこそ、その議席を保持している議員は「正当な根拠を持つ」のであり「尊い」存在なのである。
 
 そんな支持の真意に反して民主から離脱した3氏は、いわば「議員資格の横領犯」であり、それを唆したのが麻生・川崎ならば、これらは「教唆犯」である。
 
 
 この程度の事で『あのとき歴史は動いた』と後世に評価されるとすれば、それは以下のような評価基準に基づく事だろう。
 
 即ち・・・
 
 自民党が下らない工作を行って「空疎な数の論理」で反対勢力の弱体化を試みた結果、国民の「民意を蔑ろにしつづける政治に対する怒り」を確実にし、国民の逆鱗に触れる形でその後行われた衆議院総選挙の与党大敗北に繋がった・・・と。
 
 
 『あのとき歴史は動いた』の基準が麻生等が求める様に「動いた」とすれば、それは正に民主主義が実質的意味を失った瞬間としての分岐点である。
 
 政治家の本分である「国民への誠実な説明と責任」と、それに基づく「民意の獲得」によって得た「議席」ではなく、あくまで「数の左右」で凱歌を挙げているような連中についていく馬鹿が日本で多数を占めるとすれば、日本は滅びる。
 
 滅びの道を「主権者」が選ぶかどうかは、衆議院総選挙で決まる。
 

 『あのとき歴史は動いた』=『あのとき主権者は動いた』であれば、麻生・川崎程度の凱歌は亡者の戯言となる。

 『あのとき歴史は動いた』=『あのとき馬鹿が動いた』であれば、「うつろな国」となろう。

   
   
注)『当プログに対するコメント投稿上の注意

スポンサーサイト

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://athlon1hz.jugem.jp/trackback/984
【荒井広幸】についてサーチエンジンで検索してみると / 気になるキーワードでブログ検索!
2008/08/29 4:45 PM
荒井広幸 に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…
2008/08/29 3:34 PM
民主党から3人の参議院議員が離党、無所属2人と共に参議院議員5人の新党「改革クラ