スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

維新の会が「日本未来の党」を強力アシスト

JUGEMテーマ:ニュース


◎ 維新橋下代行が新党批判 「脱原発絶対できない」

 日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は27日、嘉田由紀子滋賀県知事の新党「日本未来の党」結成表明について「脱原発グループが新しくできるが、彼らがどれだけ高い目標を掲げようと絶対に実行できない。実行した経験がないからだ」と批判した。

 嘉田氏については「知事としての経験はあるが、国会議員や政治グループを束ねた経験はない」と指摘し、統率力を疑問視した。山形県酒田市での対話集会で語った。

 日本維新幹事長の松井一郎大阪府知事は27日、「脱原発と言うのは簡単だが、実行するための設計図をつくらないといけない」と述べ、脱原発を軸とした新たな第三極勢力結集をけん制した。

山陽新聞 平成24年11月27日


意図せずしてこのブログに来た方へ

警告!

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします



続きを読む >>

警察御用新聞 朝日の書き方

JUGEMテーマ:ニュース


◎ 2ちゃんねる関連会社捜索 PC操作事件、情報開示せず


 遠隔操作されたパソコンからの犯罪予告事件で、警視庁などの合同捜査本部は26日、ネット掲示板「2ちゃんねる」のサーバーを管理する札幌市内の会社を威力業務妨害容疑で家宅捜索した。犯人からとみられる書き込みについて通信履歴の開示を求めたが、2ちゃんねる側が応じなかったためだという。

 捜査関係者によると、捜査本部が開示を求めていたのは、遠隔操作ウイルスを仕込んだ無料ソフトのダウンロード先に閲覧者を誘導するため、8月28日に書き込まれた通信の履歴。捜査本部は、書き込みのIPアドレスが犯人につながる有力な情報とみている。


朝日新聞 平成24年11月26日 より全文引用



意図せずしてこのブログに来た方へ

警告!

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします





芸者 曽野綾子への皮肉

JUGEMテーマ:芸能


芸者 曽野綾子

北国新聞 平成24年11月25日 より全文引用

意図せずしてこのブログに来た方へ

警告!

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします



報道機関という「思想犯」

JUGEMテーマ:ニュース


◎ NHKの立てこもり報道にネット上で疑問の声

 22日に愛知県・豊川市の豊川信金蔵子支店で起こった立てこもり事件をめぐって、NHKの報道にネット上で疑問の声が上がっている。
 
 立てこもった男は食料や飲み物、拡声器に加え、「野田内閣の総辞職」を要求していると各メディアが報じたが、内閣退陣要求についてNHKはダンマリ。この日の午後9時のニュースでも、事件を解説する記者がさらりと触れたが「動機はハッキリしません」と言葉を濁した。
 
 これに対し、ネット掲示板では「なぜ野田内閣のことを言わないんだ?」「選挙前だから遠慮しているのか」と疑問の声が相次いだほか、質問サイト「ヤフー知恵袋」には、「(問題の要求について)NHKでは一切言っておりませんでした。これはやはり野田の印象を悪くしないためですよね?」という質問が書き込まれた。
 
 同サイトには「思想犯の主張は公表しないのが基本です。犯人の思うつぼですからね」という回答が寄せられている。


ゲンダイネット/ 平成24年11月23日 より全文引用


意図せずしてこのブログに来た方へ

警告!

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします




真に闘ったことのない政治集団が「取り戻し」たいもの

JUGEMテーマ:ニュース


◎ 「選挙情勢に影響なし」=小沢氏無罪に淡々−与野党【12衆院選】


 資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で強制起訴された国民の生活が第一の小沢一郎代表の無罪が19日、検察官役の指定弁護士の上告断念で確定した。裁判の負担から解放され、小沢氏は衆院選での党勢拡大に全力を挙げる方針。ただ、小沢氏が民主党の実力者から野党党首に立場を転じたこともあり、無罪確定が選挙情勢に与える影響はほとんどないとの見方が大半だ。
 
 生活からは「本当に良かった」(若手)と無罪確定を歓迎する声が上がった。かつて小沢氏に近かった民主党中堅は「最初から冤罪(えんざい)だった」と語る一方、「これで小沢氏に勢いが出るということはない。選挙への影響もない」と淡々と分析した。
 
 衆院選で「第三極」勢力の結集を目指す小沢氏は、反消費増税、脱原発などを掲げ支持を訴える考えだが、第三極の「核」となる日本維新の会の石原慎太郎代表は、小沢氏との連携に否定的だ。小沢氏自身、民主党を除籍(除名)され、生活を旗揚げして以降、存在感を発揮する場面も少ないのが現実。生活のある前衆院議員は「裁判で悪いイメージが残り、損害があまりに大きい。検察は責任を明らかにしてほしい」と、検察に怒りの矛先を向けた。
 
 一方、自民党の石破茂幹事長は都内で記者団に「法的には無罪であっても政治倫理綱領に照らしてどうなのか」と語り、小沢氏に説明責任を果たすよう重ねて求めた。公明党幹部は「これで小沢氏の無罪が証明されたわけではない」と突き放した。
 
時事通信 平成24年11月19日 より全文引用


意図せずしてこのブログに来た方へ

警告!

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします



続きを読む >>