スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

自称・大島優子と口先番長

JUGEMテーマ:ニュース



◎ 国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】








◎ 前原氏、TPP「交渉参加後、撤退あり得る」

 民主党の前原政調会長は23日のNHK番組で、環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加問題について、「交渉に参加して、国益にそぐわなければ撤退はあり得る」と述べた。

 野田首相は11月12〜13日に米国で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議でTPP交渉参加を表明する意向だが、民主党内には反発がある。前原氏の発言は、各国との交渉には参加した上で、協定を締結するかどうかは改めて判断すればいいとの選択肢を示したもので、TPP慎重派に理解を求める狙いがあるとみられる。
 
読売新聞 平成23年10月23日 より全文引用


意図せずしてこのブログに来た方へ

警告!

☆更新は不定期な為「RSSリーダー」への登録をお薦めいたします




続きを読む >>