あすろん1へるつ

 言論を展開するにおいて「敵・味方」等という幼稚な区別を嫌う者です。
 「敵」と言うべきは「真面目に読みもせずに批判する者」や、単なる「不理解のまま安易に相づちを打つ者」の様な怠惰な人々や、「荒らし行為」や「誹謗中傷」を行う者であって、己と違う説を唱える者は「敵」ではない・・・と考えています。
 従って、合理的指摘・批判である限り、私は大歓迎致します。